最近の記事
検索ボックス
 

2009年07月15日

大人向きのシックなカフェ「CAFE CEREZA」のご紹介!!

7月15日(水)「桜の園」「三人姉妹」などの作家アントン・チェーホフが亡くなって105年。わーい(嬉しい顔)ロシアも大変変動しました。
フリーダイヤル先日見た「蟹工船」で松田龍平さん達がコサックダンスを踊るシーンがありました。なんとなく耳に懐かしい音楽です。大変難しい踊りを楽しそうに踊られていましたが、最近は殆ど見ることもありませんね。
喫茶店さて今日は名古屋で訪ねたカフェのご紹介です。

CAFÉ CEREZA
カフェ セレーサー

くつ住所:名古屋市中区大須3-27-32
電話電話:052-262-6674
営業時間:12:00〜18:00(土、日)12:00〜20:00(その他の日)
定休月曜日

眼鏡外から中に入店したとき目が眩みました。真っ暗でなにも見えない感じがしたのです。
とりあえず男性と女性がおられました。
目ちょっとリュックサックを背負っての入店は断られそうな雰囲気(お洒落なお店)でしたがそんなことも無く気持ちよく席を勧められたので壁際の席に落ち着きました。
だんだん目が慣れたらそんなに暗いわけでもなく落ち着いた店内でした。
cafe-cereza_1.jpg cafe-cereza.jpg
カウンターがメインで壁際にテーブル席が少しあります。テーブルの上の真っ赤なバラにトップライトが当たるようになっていて、手元は充分明るくなっています。
喫茶店メニューを見て、「モカ」と「生チョコレート」を頼みました。
黒ハート最初にコーヒーの豆のみ持ってこられ「香りをどうぞ!!」ということでした。丁度歩き疲れていたのでコーヒーの香りがとても落ち着きました。
かわいいその後ゆっくりコーヒーを点てられ、ケーキとともに出されました。カップも素敵なカップ、程よく温められて、かなり濃いモカでした。
生チョコレートは先日、ケーキやさんで買って甘さに閉口したのですが、ここでは大変美味しく頂きました。ホワイトチョコが苦手な方でもおそらく大丈夫と思います。量は小ぶりですがちょうど良い。
exclamation×2価格はケーキは450円(だったはず)。コーヒーはホテル並みでした。(メニューが詳しすぎ価格をチェックし忘れたのです)
今、ホテルでも下手をするとしゃびしゃびのコーヒーが出るところもありますが、ここのコーヒーは美味しかったです。何種類ものお豆がメニューにありましたが、私にはよく分からないので知っている名前のにしたまでですが、美味しかったです。るんるん
店内の飾りは殆ど無くテーブルの真っ赤なバラがとても素敵でした。ゆっくりできました。
ちょっと疲れた時や、気持ちが沈んだとき、贅沢な気分に浸りたいときはちょうどいいお店です。
くつこのお店が大須にあるところがとても気に入り、また出かけたいと思いました。
カメラ店内やカップを写したのですが失敗していました。(暗いモードにしなかったので)
眼鏡追伸:テレビドラマ「相棒」の杉下警部が座っていそうなお店!!だと思いました。

byニコちゃんでした。わーい(嬉しい顔)

【本店ショップのご案内】
自然を楽しもう!を合言葉に、普段使いにも便利で楽しいアウトドア雑貨をたくさん掲載しています。ぜひご利用下さい!
(商店名をクリックするとページが開きます)
アウトドア雑貨のOnline Shop grove
アウトドア雑貨のGROVE-eshop.com

※本店2店では多少ラインナップが異なります。お好みでご利用ください。
カフェ・セレーサは下記です。

posted by ぐろぶ at 08:55| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書とか、グルメの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。